(旧社名:株式会社アサヒ・シーアンドアイ)
業務効率化/DX/RPA

メール開封通知

メール送信から得られるデータを有効活用いたします。

こんなことでお困りではありませんか?

  • メールの開封状況をまとめたレポートを、本社からMRへ展開する業務が煩雑である。
  • 医師に送ったメールが開封されているかを、リアルタイムで把握したい。
  • 医師がメールを開封したタイミングで、アプローチを行いたい。

サービス概要

医師のメール開封が、MRが医師にアプローチするトリガー(メールを開封した=医局にいる、診療中ではない)になると考えます。
本サービスでは、当社側のPCでメール管理プラットフォームにログイン。ロボットが常時監視し、開封フラグが立った場合に、送信者へ開封通知を送ります。

opened_notification-slide01

実施条件

  • メール管理プラットフォームのアカウントを貸与いただくこと。
  • メール管理プラットフォーム上に、ロボットが監視しやすいレポート(Excelファイルでダウンロード可能なもの)を作成いただくこと。
  • Office365のメールサーバーを保有しており、Office365アカウントを貸与いただくこと。 ※必須ではありません。

メール開封通知サービスの全体イメージ

opened_notification-slide02

メリット

  • 医師に送ったメールが開封されているかをリアルタイムで確認することができ、開封されたタイミングで、アプローチを行うことが可能になります。
  • メールの開封状況をまとめたレポートを、本社からMRへ展開しなくても、ロボットが自動で対応いたします。
  • メール配信プラットフォームのカスタマイズ・追加機能開発は不要であるため、IT部門などへの調整は不要です。

ご契約の流れ

当社 メール管理プラットフォームの状況のご確認 blue-arrow
お見積り blue-arrow
お客さま 既存の案内メール作成手順のレクチャー orange-arrow
各種アカウントのご支給/レポートの作成 orange-arrow
当社 ロボット開発 blue-arrow
対応期間
  • 2週間~
トライアル blue-arrow
対応期間
  • 2カ月程度
お客さま 検収 orange-arrow
当社 運用・保守開始 blue-arrow

その他のコンテンツ

お問い合わせ

contact_background

株式会社CMCエクスメディカに関する各種お問い合わせ・ご相談は、
お問い合わせフォームよりお願いいたします。